アルトターボrsの値引きは?!

 

スズキの新型アルトターボrsが発売開始しました!気になる「アルトターボrsの値引きは?!」車屋スタッフが書いています。

新型アルトターボ 値引き

新型アルトターボrsが、いよいよ2015年3月に発売されますね!軽自動車のアルトに10年ぶりにターボモデルを出すことが決まりました。このrsターボモデルは、1998年10月から2004年9月に発売されていた、5代目アルトワークス以来の発売になります。

 

車体重量は600kg台で、エンジンはハスラーと同じR06A、最高出力は64ps、最大トルクは9.7kgmになります。速さは先代に当たるワークスをも凌ぐと言われています。(より多くのユーザー向けに開発されたモデル

 

新型アルトターボrsは、現在発表されているところでは、ミッションがパドルシフト付のCVTのみの情報しかありません。アルトターボ(ワークス)好きの方でしたら当然、5MTが欲しいところ。ただ、現行新型アルトには、当然のように5MTがあるのですから、ターボrsにも設定を十分に期待出来そう。総合的な走りの性能はアルトワークスを超えてくるのは間違いなしですね。気になる燃費は?(特に燃費は気になってはいないのですが。笑)JC08モードの燃費で29.0km(L)価格は、140万円くらいになりそうです。

 

ターボRSとワークスの違い(2018年2月追記)

 

ターボRSとワークスの違い

 

現在ではアルトターボRSに加え、2015年12月24日に販売開始したアルトワークスも購入ができます。これにより、アルトワークスが15年ぶりの復活となりました!

 

今現在購入できるアルトターボRSとアルトワークスの装備など違いについて書いていきます。

 

●タイヤサイズはどちらも165/55R15のPOTENZAです。

 

●運転席(インパネ)はほとんど一緒です。

運転席

 

●シートは全然違います。アルトワークスはレカロシートを標準装備しているので体を安定した体勢で運転することが出来ます。見た目だけでもかなりスポーティですね!

運転席シート

 

ターボRSは、運転席シートヒーター・運転席シートリフターを装備しています。ワークスには、運転席シートリフターがない上に、デフォルトで座面がターボRSより高くなっているのがネックではあります。

 

ローポジションマルチアダプターを使うことでシートポジションを下げることもできますが、変更することで、前の車が見にくくなったり、シートベルトのあたりが悪くなったり、ペダルを踏む足が疲れたりとなかなか問題も起こりますので変更は要注意かもです。

 

足回りについては、ワークスは専用のサスペンションを使用しているため、ターボRSよりも硬い足になっているので、どちらかといえばターボRSの方が乗り心地は良いです。感じ方は人それぞれですが。

 

●エンジンはワークスとターボRSではチューニングが違います。

 

●トランスミッションは、ターボRSは5AGS車(AT)のみの設定になり、ワークスは5AGS車と5MT車を選択することが出来ます。どちらも、アルトをモデルとしていますが、まったく別物の走行性能に設定されているスポーツモデルです。

 

買取価格がネットですぐにわかるのはかんたん車査定比較.comだけ!

 

どんな状態のお車でも、車の情報を入力するだけですぐに買取価格の相場をみることが出来るんです。利用は完全に無料ですので使わない手はありませんよね?

 

買取価格がネットですぐにわかるのはかんたん車査定比較.comだけ

 

 

 

新型アルトターボrs値引き最高額は?

 

そして、新型アルトターボrsの値引きについてですが、毎回新型車発売では大きな値引きはありませんので、アルトターボrsも、新型アルト同様に、5万円から10万円が最高値引き額になると予想出来ます。

 

ただ、この値引きを最大限に新車購入時にしてもらうためには・・・

 

・新型アルトターボrsと、同等の車、軽自動車を比較競合させること
・スズキディーラーの販売店同士での比較競合させること

 

これが条件になります。ですが、このような情報はすでに“車の情報誌”などで毎回新車発表があると紹介されている「新車購入時の値引き方法」です。あなたも、よくご存知だと思います。

 

ですから、正直なお話、ディーラーの営業マンには“いつものこと”です。相手は、販売のプロですから、すでに値引きをしに来るお客様は想定の範囲内です。万全の準備をして、あなたのことをお待ちしています。

 

 

ディーラー営業マンの神業販売テクニック

 

営業マンはすぐに値引きしてくれます!

 

ですので、ディーラー営業マンがしてくる販売テクニックが有ります。それが、「下取り価格で値引きを調整する」方法です。ちょっと、ピンとこないですよね。調整?何を?という感じですよね。

 

ココだけの話、ディーラー営業マンは、すぐに“値引き”をしてくれます。例え、あなたが競合車種の(ムーブ、タント、コペン、NBOX、デイズ、ハスラー)見積もりを見せて、悩んでいる風に装っても、他の販売店の見積もりを持ってきても、もちろん、ストレートに値引きをお願いしても、何をしたところでディーラー営業マンは“値引き”をしてくれます。担当する人によって、少しだけ値引き額は変わるかもしれませんが、5万円は普通にしてくれるでしょう。

 

「値引きをすれば新車が売れる」ことを分かっているので、すぐに値引きをします。ですが、ここで大きな損をしていることにまだあなたは気が付かないのです。もし、5万円の値引きが出来た!もしかすると10万円の値引きが出来ることもあります。最高額の値引きが出来たと喜んでハンコを押してしまってはさあ大変です。

 

その時の愛車の“下取り価格はいくら?”でしょうか。30万円も査定価格を付けてくれてたけど?と、あまり気にしていなかったでしょうか。

 

あなたの愛車の下取り価格の相場をご存知であればいいのですが、たいてい下取り価格が相場の価格に査定してもらうことはありません。多い時では、20万円も損をしていることがあります。なぜ、しっかりと値引きをしてもらったのにもかかわらず、20万円も損をしてしまったのか?

 

それは“愛車の買取価格の相場を知らなかったから。”なのです。ディーラー営業マンは、巧みに値引きをしてくれます。あなたが喜んでくれるような演出で、その時の場の雰囲気を読みながら値引き額を上手に増やして行きます。「上司に確認して来ます」「この値引きが限度です。」「本日契約して頂けるのでしたらあと3万円頑張ります」・・・うまいですよね。

 

ですが、あなたが下取りの相場を知らなかったがばっかりに足元を見られ、安く買取りされてしまいます。ですので、ディーラーには値引きを増やしても損失は無く、しっかりと利益が出せる仕組みになっています。

 

 

新型アルトターボrsを最安値で買う方法

 

新型アルトターボrsを出来るだけ安く買う方法は、値引きを増やすことではありません。

 

愛車の買取り価格の相場を知っておくことが重要なのです。相場を知っていれば、ディーラーで査定をしてもらった時に、交渉することも出来ます。もし、買取り価格の相場を調べた時の方が売却する価格が高かったら?その時は、その業者に売ることで愛車は最高額で売ることが出来ます。結果的には、新型アルトターボrsを最安値で購入することが出来るので、何をするのにも重要なポイントだと言うことが分かります。

 

愛車を相場価格を調べることは、特に車買取店(ガリバーやビックモーター)に持ち込む必要はありません。重要なことは、愛車の買取り価格を調べるだけで良いので、そこまで面倒なことはしません。ですので、最近ではインターネットから簡単に愛車の買取り価格を調べることが出来るのでとても便利です。利用は無料ですので、まだ、新車購入の時期よりも時間はあるけど、愛車の買取り価格を調べるだけ。でも利用はOKです。必ず売らなくてはいけない!と言う事ではありませんので。

 

 

 

ネット査定で愛車買取り金額を教えてくれる車査定サービスランキング!

 

かんたん車査定ガイドは唯一ネット上で買取価格の相場を表示してくれるサービスです。当サイトでの利用回数の多い順にランキングしていますので参考にして頂ければ幸いです。

 

ネット査定で愛車買取り金額を教えてくれる車査定サービスは

 

車買取比較.com

車買取比較.comの特徴

ネット査定を謳っているサービスはたくさんありますが、実際にスマホやタブレット、パソコンで愛車の査定見積もり、価格を調べることが出来るのは車買取比較.comだけ。車買取比較.comで愛車の買取り価格相場を調べてみてはいかがでしょうか?ご利用は完全無料です!

価格 完全無料円
評価 評価5
備考 スマホから簡単に査定価格がわかる!買取業者の数も多く事故車や動かなくなった車でも買取が可能!
車買取比較.comの総評

車買取比較.com!愛車の車種や型式、年式や色、走行距離などの基本的な項目を入力するだけで、200社以上もの登録買取業者からの査定が同時に最大10社までチェックできるのです。登録されている業者が大手ガリバーやカーチス、ビックモーター(ハナテン)はもちろん特定車種専門などのちょっとマニアックな業者までと幅広いのも嬉しいですね。この中から特に良かったものを何社か選んでしまえば、実車の査定の比較も簡単です。また、フリーダイヤルの問い合わせ窓口も設置されているので、気になる点も解決出来ますので心配も無用ですね。

カーセンサー簡単ネット査定

カーセンサー簡単ネット査定(リクルート)の特徴

大手中古車雑誌を発行しているリクルート。そのリクルートが運営するカーセンサー.net簡単ネット査定なら安心して利用できると思います。愛車の買取り価格を調べるのは完全無料です。

価格 完全無料円
評価 評価5
備考 買取業者の登録数が圧倒的に多く様々な悪条件の車でも買取が可能。
カーセンサー簡単ネット査定(リクルート)の総評

カーセンサー簡単ネット査定はリクルートが運営する中古車買取一括査定サービスです。中古車情報誌でもお馴染みのこのサイトの魅力は、最大で30社までの見積もりを一括で行うことができ、しかも結果が住所に近い順から表示されることです!これは実際に買取を進めていく上で、非常に参考になります。出張査定の有無や事故車への対応など、気になる点についてはメールでの問い合わせが可能なので、忙しい方でも利用しやすいのでは?また、車種別の申し込みによって、マニアックな車種、チューニングカーやドレスアップ車、趣味性の高いスポーツカーでも高い査定が出やすくなっているのも特長です。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの特徴

価格 ネット査定無料円
評価 評価5
備考 査定無料!
かんたん車査定ガイドの総評

かんたん車査定ガイドの利用方法は本当に簡単です!たった32秒の情報入力で、買取査定額を1秒で導き出してくれるんです!しかも、提携車査定会社はすべてJADRI(日本自動車流通研究会)加盟店で、テレビCMでもお馴染みのガリバーなどの優良企業ばかり。サイト運営会社である株式会社エイチームも東証一部上場企業ですから、安心して利用できますね。また、とにかく急いで買取って欲しい方のために、即日現金買取に対応してくれる店舗の紹介もあります。さらに、嬉しいことに専門店も多く参加しているのでマニアックな車でも高い査定額が出やすくなっています。利用は無料ですので使わない手はないですね。

私が欲しいと思う車は、ホンダのNSXです。もう生産終了し、かなりの年月が経ってしまいましたが、やはりあの車は日本の自動車の歴史において特別な車であったと思います。初めて世に出たのは日本がバブル景気の頃で、とても勢いのある時代だったと思います。発売当時はとてもよく売れ、なかなか買えなかったと聞いています。いまでも程度のよい中古は、かなりの高値がついています。特にタイプRは、真のスポーツカーであると思います。自分はやはり、あのスタイリングが好きです。低く構えたスポーツカー的なデザインは、ランエボや、インプレッサ、GT−Rなどどは違った魅力があると思います。また、この車は、エンジンのパワーで早く走ると言うより、車の軽さ、運動性能の高さで早く走ると言う車なので、そういった意味でも運転して楽しい車なのではないかと思います。今も日本車でスポーツカーと呼ばれる車はいくつかありますが、ここまで徹底された車と言うのはなくなってしまったのかなと思います。所有することが喜びとなる車と言うのは、そうそうないと思います。今は無理ですが、いつかは手に入れて、もしくはレンタルなどで、運転する機会があればいいなと思っています。